2018年2月7日水曜日

China quilting dress/1920s celluloid frame velvet purse(2/7)


黒のキルティングにピンクのお花模様。

一言でチャイナと言ってもそのグレードはそれぞれ異なります。
黒にピンク、今の時代に見てもモダンで、

妖艶な雰囲気を兼ね備えた色のコントラスト。


コンディションが良く、中綿がよれずに、

そしてステッチが異なるテンションで縦に交互に波を打ち、

滑らかな曲線が無駄な凹凸を抑えています。

キルティングなのに肌に馴染みが良く、

まるで一重の生地で仕立てたドレスのようですね。


サイドの深いスリットが一層女性らしさを引き立てます。


パースにも是非ご注目あれ。

黒に金糸でお花模様を刺繍。

パースの形に沿わせたお花。


一つの線でシンプルに描いたようなお花。


過度に立派な花を飾り立てるのではなく

このフォルムとフレームに対して、

あえてこのバランスで刺繍を施しているのでしょうか。

空白に当時の作者のセンスを感じる一品です。



マーブル模様のセルロイドのオープンワークは

控えめな刺繍により、見事に引き立てられています。


実はこれだけではありません。

がま口を開けて覗くと色鮮やかなシルクのプリント。

アンティークパースは、

裏地が裂けてしまっていたり、

跡形もなく残っていないパースも多い中で、

これだけコンディション良く残っているのも珍しいですね。


どちらもアンティーク好きの皆様には、

是非店頭でお手に触れて欲しい逸品です。


本日も皆様のお越しをお待ちしています。


RECRUIT


現在スタッフを募集しています。詳しくはこちら

HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY