2017年12月5日火曜日

Candy color knit cardigan(12/5)

本日はカラフルなニットをご紹介します。

アンティークのフロアでは毎日毎日品出しをしています。

2度目、3度目とご来店いただいているお客様もいらっしゃるので、

いつでも皆様に楽しんで頂けるはずです。

さて、本日はカラーニットカーディガンをご紹介します。
このニットを買い付けた時、ディーラーの方が"大人のサイズよ!"

と頑なにおっしゃっていたのを思い出します。

きっとお洗濯の際に小さく縮んでしまったのでしょう。

目が詰まったニットでも、アンゴラのセーターであれば、

肌触りも良い為、なかなかぴったりサイズがないという、

華奢な体型の方にはおすすめです。


なんといっても可愛らしいミントグリーンに大きなシェルボタン。

そしてdarleneのニットであれば、アンゴラの肌触りも保証されます。


続いてピンクのノーカラーニット

こんなにモヘアとループヤーンのニットに恵まれた年はないのでは?

と思うくらい、充実していますね。


首元から刺繍が広がる大胆なデザインですが、

ピンクにミルクベージュのスパンコール、

ラインストーンのちょっとした配置のこだわりは、

クラシックな佇まいがこの時代ならでは。


同じくしてスパンコールや刺繍で彩られた80年代のニットなどにはない、

繊細さを感じます。


お次は大きな大きな襟のニット。

たっぷりと広がる襟に短い袖。

50sのコートをカーディガンに落とし込んだようなディティールですね。


ふんわりと毛足の長いモヘアの質感と、

スモーキーグリーンはヴィンテージではよく見かける色も、

意外とこうしたクラシックなカーディガンの中では、

華やいだ色味の物が目立つので、

見つけにくい色かもしれませんね。

そして最後にフューシャピンク。

 ただのモヘアではなく、よく見ると襟だけがリブ編み

その襟部分だけ見事よりもふんわりと毛足が長くなっているのが特徴。

変わりネタを探している方におすすめです。
 それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。
HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY