2017年5月22日月曜日

ズニ族のバングル(5/22)

 

今日はとっておきのインディアンジュエリーをご紹介します。

3月に更新したブログの中で、

ズニ族についてお話をしました。

ズニ族は細かい細工が特徴。

"インレイ"と呼ばれる技法で、

120年ほど前から伝統的に作られています。

小さくカッティングした石を埋め込み、

"チャンネル・インレイ"といって、

組み合わせて絵柄を完成させます。


以前ご紹介したリングもそうですね。


特にカーブしたものを扱うのは平らに仕上げるよりも、

とても手間のかかる作業です。


色の鮮やかな石の組み合わせも魅力的ですが、

同じ石で統一されたこちらの作品も素晴らしい。

じっくりと時間をかけていなければ作ることの出来ないもの、

それは部族の特徴にも現れています。

薄着になるこれからの季節に映えるのでは?

今日モデル(?)で使用していたお花、

母の日に、ダリアと共に一緒に買った子でした。

初めはアスパラのようになっていたのに、

どんどんと蕾が開き、花瓶の口から溢れるほどのお花になりました。

今年はいちごも沢山実って、嬉しい。

階段の踊り場に着くと、甘い匂いしますよ。

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。



HAIGHT & ASHBURY
----------------------------------------------------
Twitter,Instagramにてアイテム、スタイリングご紹介しています。
Follow me!

Twitter @haight_tokyo
Instagram @haight_tokyo

----------------------------------------------------
通販や商品に関するお問い合わせはお電話またはメールにて承っております。
ご希望のお客様は必ずコチラをご一読ください。

Tel 03-5453-4690
E-Mail haight.info@gmail.com
----------------------------------------------------
Web http://haightandashbury.com


HAIGHT & ASHBURY