2015年11月30日月曜日

デッドストックのソックス(11/30)



今日、11月最後ですね。

昨夜、私が担当させて頂いたスタッフブログでもちらっとご紹介しましたが、

デッドストックのフランス軍のソックス、入荷しました。
さっそく一つ買って履いているのですが、

ウールでぎちぎちっと編んであるので、とても暖かかったです。

37ー38でサイズは一緒です。

23.5センチ〜25.5センチ位なら難なく履けます。


今年はミリタリーのデッドストックものが、
とにかく充実しています。

主にメンズフロアか、レディースフロアで扱っているので、

是非ご覧ください。

ヴィンテージのスカートやデニムとも相性良いですよ。


人気のボアのライナーとノーカラーのライナージャケット、


ニットセーター、


是非チェックしてみてくださいね。

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。

2015年11月29日日曜日

プラマイ(11/29)


先日発売されたばかりのaikoさんのニューシングル、『プラマイ』にて、

ヘイトで購入して下さったパンツとスカートを着用してくださっています。


チェックのワイドパンツはつい先日ブログでご紹介したばかり。

動く度に美しく広がるサーキュラースカートは、

aikoさんが大好きなシルエット。

通常版のCDやテレビ番組などでもヘイトのアイテムをお見かけし、

とても素敵に着こなしてくださっています。


ヘイトで観たことがある!とお気付きになった方もいらっしゃるのでは?


元々ヴィンテージで全て一点ものなので、

こうして海外で買い付けたものをお選び頂けた事は、奇跡に近い事。

本当に嬉しく思っています。


11月22日で誕生日を迎えられたばかりのaikoさん、

これからもスタッフ一同、心より応援しています。

いつも本当にありがとうございます!


是非チェックしてみてくださいね。


もう一つ、媒体掲載があるのでご紹介します。

昨日発売されたばかりの雑誌『装苑1月号』の、

吉田ユニさんのディレクションページにて、

ヘイトのアイテムを使用して頂いています。



どちらも見開きでとてもかわいらしく掲載されていますので、

是非書店でご覧になってください!


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

※商品、通販に関するお問い合わせはお電話をお勧めします。
メールに関するお問い合わせはしばらくお待ちいただく可能性がございます。予めご了承ください。

2015年11月28日土曜日

ウールのポンチョ(11/28)


本日はウールのポンチョをご紹介します。

真っ黒なウールに太い糸で刺繍されています。

裾はフリンジでサイドはクロスステッチ。


すっぽりと包んでくれるくらい大きめ。

デニムにさらっとオーバーサイズのニット、

ファー帽子とファーマフでよりフォークロアな要素を取り入れて強調。


前も後ろも変わりなく刺繍されています。



是非チャレンジしてみてください。

朝からお天気もいいので、お散歩がてらいらしてくださいね。

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。


2015年11月27日金曜日

ビーズのネックレス(11/27)


本日はネックレスをご紹介します。

糸で包んだビーズをゴールドの小さなビーズを

間に挟みながら一つに繋いでいます。




シンプルなニットにも映えますね。

後ろにリボンを通してチョーカーのようにも付けらます。

重ね付けをしても◎

ふわふわとした独特な優しい色合いです。

是非お試しくださいね。


それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。

2015年11月26日木曜日

1970's gucci jacket(11/26)

今季注目のGUCCI、先日もブログでスカーフのご紹介をしましたが、

貴重な1970'sのOld Gucciのジャケットが昨日入荷しました。

先駆けてメンズブログInstagramでは既に掲載していましたが、

改めてアンティークブログでご紹介します。

メンズのジャケットの中でもスタンダードな形です。


メンズのテーラードは国によって好まれるシルエットがあり、

イタリアはどちらかというと伝統的なものよりも

どんどんと新しいものを取り入れるスタイルになりますが、

細いラペルや三つボタンで、第一ボタンの位置が高めである事から、

イギリスに近い雰囲気がありますね。



以前テーラードの勉強をしていた時、大して覚えていないのですが、

生地は生き物だから、ウールの生地の使うタイミングがあり、

一旦、生地は寝かしておくというように

とても気を使いながら扱っている事が印象的で覚えています。


メンズのジャケットのボタンが緩く付けられている事にも理由があり、

なるべく生地に負荷がかからないように、

痛まないように付けられています。


そしてジャケットはその持ち主の方だけではなく、

息子さん、そしてその次の世代まで、

長年使っていく事を想定して作られているので、

たっぷりと縫い代が付けられているのです。



レディースの世界にはないメンズだけの繊細な気遣いがあるので、

羨ましいな〜と思っていました。笑


毎日着るものだからこそ、耐久性にも優れていて、

いつ羽織っても素敵なジャケットでなければならないのだと思います。


生地がカジュアルなツイードチェックで、

肘にはエルボーパッチもついているので、カジュアルな印象ですね。

柔らかいラム皮を使用していました。


裏地はgucciのロゴ入り。

袖裏は違う生地を使っている所もメンズならではの特徴です。




よろしければ是非店頭でご覧くださいね。
HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。

2015年11月25日水曜日

フェアアイル柄ニットスカート(11/25)

本日はフェアアイル柄ニットスカートをご紹介します。

スコットランドのフェアアイル諸島発祥で、

400年以上も歴史がある伝統的なニットの柄。


どんな島なのか気になったので、調べてみました。

なかなか他の陸が見当たらず…

イギリスとノルウェーの丁度真ん中辺りの位置でした。


とにかくとっても小さい島です。

だだっ広い高原の変わらぬ景色が永遠に広がる長閑な場所です。

フェアアイル柄の特徴はなんといっても様々なパターンで表現され、

とても色鮮やかなんです。

シンプルに無地のニットで合わせてみました。
 幾何学模様や雪柄など模様も様々。

おそらく30年代〜40年代頃のものなので、とても貴重なもの。

ぎゅっとした編み目に詰まったいくつもの色が重ねられていますが、

寒い地域なので、気持ちまで元気になり、温めてくれそうですね。



是非店頭で手にとってご覧になってくださいね。

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。

HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。

2015年11月24日火曜日

シルバージュエリー(11/24)


メンズフロアにシルバージュエリーが入荷したので、


レディースサイズをおすそ分けしてもらいました。

私自身も普段沢山付けているので、嬉しいです。笑



薬指にはめた、うねりのあるディティールが個性的なリング。

スプーンの柄の部分がちょっとデザインされたようなデザインです。

続いてインディアンジュエリー
中指にはめた大きなターコイズは淵がかわいらしいデザイン。

ごろっとしてインパクトがありますね。

ターコイズはこちらも素敵。

メンズブログみても興味津々だったリング。

アメリカの軽巡洋艦のフェニックス号のリング、要するに軍モノですね。

ぐるっと見てみましょう。

フォントがとにかくかわいい。

私の親指にぴったりなサイズでした。

最後は実はひっそり並べていたカレッジリングをご紹介します。

1954年製のハイスクールリング。

華奢なので、とても使い勝手が良さそうです。

その他にもリングあるので、是非チャレンジしてみてくださいね。

それでは本日も皆様のお越しをお待ちしています。


HAIGHT&ASHBURY
Twitter:@haight_tokyo
Instagram:@haight_tokyo

▼商品のお問い合わせや通販をご希望の方は必ずコチラをご覧ください。