2009年8月31日月曜日

秋シューズ

 
普段のコーディネートにも意外と取り入れやすい
 
ヴィンテージのパンプスやシューズたちが
 
たくさん揃いましたのでご紹介します。
 
 
 
 

 

 

 

 


 
 
 
 
かなりの分量をまとめて出しましたので
 
見ごたえがあるかと思います。
 
全て一点物のワンサイズですので、
 
ぴったりあった一足を探しにいらして下さい。
 
 
 


2009年8月29日土曜日

新着アクセサリー

先週ご紹介したものとは
 
また違ったタイプのアクセサリーも入荷しています。
 
 
 
身につけているだけでいい事がありそうな
 
チャームブレスレット。
 
四葉のクローバーモチーフや、
 
パワーのありそうな天然石などのチャームがついています。
  
 
 
その他にも犬小屋から顔をのぞかせたイヌ、
 

 
 
本当にチョキチョキ開くハサミなど
 


面白いモチーフがいっぱいです。
 
 
 
 
 
カラフルな石のついたヘアコーム。
 

沢山の色を使っているのに渋めな印象です。

 
 
 
 
クロスも大きめ、チェーンも長めで
 
存在感のあるロザリオ。
 

シルバーの中に赤い玉が入った凝ったチェーンです。


 
 
 
 
 
シルバーのボトルのペンダントトップ。
 
 
蓋をあけて実際に液体を入れる事ができるので
 
お気に入りの香水を入れても。
 

 
 
 
 
 
パーティードレスに輝きを添える
 
ラインストーンのネックレスとピアス。
 




 
 
テイストも用途も様々に沢山揃ったアクセサリーを
 
是非お手にとってご覧下さい。

2009年8月28日金曜日

レースのドレスと黒小物

今日は、スペシャルなパーティードレスと
 
合わせた黒い小物たちのご紹介です。
 
 
 
渋いグリーンのサテン地に金糸の総レースが
  
なんとも秋らしい重厚なドレスです。
 
大きく肩を出したデザインなので重たくなりすぎず、
 
肌を見せることでフォーマル感もアップします。
 

 
 

 
 

 
 
黒のサテン地にブロンズ色のスパンコール。
 
こちらもドレスに負けない存在感の付け襟です。 

 

 
 

  
グローブも黒で合わせて引き締めます。
 
ビーズ刺繍が美しい。
 
 
 
 
 

 
ヘッドドレスももちろん黒で統一します。

ドレスの色を選ばない黒のヘッドドレスは、

ひとつ持っていると便利な一品です。

ボリュームのあるフェザーに

ラインストーンの輝きが華やぎを添えます。
  
  
 

 
 
サテンとベルベットの組み合わせに
 
チュールが付いてパーティーにピッタリ。
 
 
 
 
 
 
くしゅっとしたフエルト帽に大粒パールが映えます。
 
パールを囲んだラインストーンも華やか。
 
 
 
 
 
 
お花モチーフとスパンコールに
 
たっぷりと分量のあるチュールレース付。


2009年8月27日木曜日

お客様スナップ

昨年11月のスナップでは妊婦姿で登場していただいたお客様が
 
誕生した赤ちゃんを連れて来店されました。
 
 
 
まさに、この親にしてこの子ありといった美貌。
 
ニコニコと愛想のよい様子もお母さんゆずりでしょうか。
 
 
 
この子が将来大きくなって
 
お買い物に来てくれるようになったら嬉しいなぁ・・などと、夢想しつつ
 
可愛らしい笑顔に癒され楽しい時間を過ごさせていただきました。
 

2009年8月26日水曜日

サテンガウン

暑さもやわらぎ、
 

 朝晩はすっかり秋の気配です。


 


 薄手で軽く羽織れる物が手放せない今の時期にピッタリなのが
 

  先日のブログでもコーディネートに取り入れていた
   

サテンのガウン。


 


色、柄ともに様々なタイプが揃いましたので
 

 コーディネートでご紹介します。 
 



先日はゆるめのガーリースタイルだったので、


今回は少し違ったスタイルで。



 




ヴィクトリアンのスタンドカラーブラウスに、金糸刺繍の付け襟。


ゴールドのベルトでハイウエストにマークした


リボン編みのタイトスカートなど


光を散りばめたエレガントなスタイルに


同系色のペイズリー柄ガウンを合わせました。


 
 

 




   
 

ワークパンツにTシャツ、工具エプロンといった

 

男の子のようなアイテムに

 

ブルーのギンガムチェックのガウンを羽織って。

 

豊穣の秋を想わせるヘッドドレスと

 

襟元にプラスしたレースのカラーで

 

女の子らしさも忘れません。


 
 




   



 


多少サイズ感の違いなどはありますが

 

ほぼ同じデザインで同じサテン素材です。
 

 それでいて、これだけ多様なスタイルに対応できるアイテムは

 

珍しいかもしれません。
 

一着ワードローブに加えてみては如何でしょうか?